盆地のジャム

2008.09.05 Friday

0
    みなさん、どぎゃんですか〜晴れ

    今日は土産屋「だんだん」が取り扱わせて頂いている、商品を紹介します♪
    まず最初は、「工人舎」さんのジャムをご紹介。
    工人舎さんブログ:http://koujinsha.otemo-yan.net/


    出会いは、「だんだん」開店準備中の営業で、外回りをしているときでした。

    店内を見せていただき、色々とお話をしているうちに・・・
    「商品へのこだわり」
    「人吉球磨を愛している」
    「人吉球磨をどぎゃんかせんといかん!」
    と言う気持ちをお聞きしました。

    「だんだん」のポリシーにバッチリ!!
    人吉球磨の産品(人吉球磨の素材を使っているなど)。人吉球磨を感じるお土産。
    何よりも、作り手の気持ちだと感じました。

    そして、出来立ての「紫芋ジャム」を試食させて頂くことに・・・

    ジャム?

    そのままでも美味しい。

    甘すぎない。

    ・・・と言うのが率直な感想でした。


    人吉球磨を中心とした、契約農家の方々が作った採れたての野菜・果物を
    ペクチン等のゲル化剤や酸化防止剤を一切使用せずに
    長時間かけて出来たジャムなんだそうです。

    ・・・なるほど。

    美味しい!

    の一言。


    人吉へお立ち寄りの際は、人吉大橋際「だんだん」へ!
    球磨郡あさぎり町へお立ち寄りの際は「工人舎」さんへ!
    是非、お越し下さい

    心よりお待ち致しております。